全日本タワー協議会


「全日本タワー協議会」、どのような組織なのか判然としません。わが「銚子ポートタワー」も加盟しており
館内には各タワーの写真が飾られています。加盟タワーは、それぞれ掲示しているようです。東京タワー
のホームページ内に「全日本タワー協議会」の紹介がありますが、現在では加盟各タワーへのリンクのみ
となっています。
銚子ポートタワーでお聞きしたところ、各タワー持ち回りで、年に2回総会が開催されているようです。
規約なども確認したいのですが、おそらく観光振興の一環と位置づけられているのではないでしょうか。
加盟タワー数は19です。「横浜マリンタワー」が抜けた後には「別府タワー」が入りました。希望があれば
加入できるのでしょうか。それとも審査?があるのでしょうか。謎です。
全日本タワー協議会では「10月1日」を『展望の日』と定め、様々な催しを行っています。平日のため参
加は出来ませんが、今回、『19 TOWERS メモ帳』を入手することができました。これも協議会の事業の
一環と思われます。
メモ帳の裏面には「目指せ完全制覇! 19 TOWERS MAP」があり、「訪れたタワーの場所に表紙のシー
ルを貼っていきましょう。完全制覇目指してぜひチャレンジしてください!」とあります。メモ用紙の表は
すべて各タワーの写真を使用しており、タワー好きにはたまらないメモ帳となっています。(2008.11.18)
平成23年(2011年)11月14日登頂のクロスランドタワーで完全制覇です。(2012.3.11)


「全日本タワー協議会」のホームページができておりました。これによると、設立は昭和35年4月で、
全国を4つのブロックに分けて活動しているとのことです。イースト(5タワー)、セントラル(5タワー)、
カンサイ(4タワー)、ウエスト(5タワー)です。全日本タワー協議会へのリンクです。(2009.7.23)

横浜マリンタワーが全日本タワー協議会に復帰しました。これにより、イーストは6タワーになり、全体
では、20タワーになりました。平成22年4月8日開催の第97回総会で、参加が決まったようですね。
同総会では「全日本タワー協議会50周年に向けて年間目標来塔者1,000万人」の宣言も採択され
ました。また、今年の第5回展望の日(10月1日)のプレゼントは、『20タワー・クリアファイル』の予定
とのことです。(2010.6.23)
平成22年(2010年)10月1日の展望の日から、「All-Japan 20タワーズスタンプラリー」が始まりま
した。すでに多くの方が達成されています。(2012.3.11)
平成23年(2011年)、第6回展望の日のプレゼントは、「20タワーズ・スティックマーカー」オリジナル
付箋でした。(2012.3.11)
夢みなとタワーのテレホンカードを入手、これで20タワーのテレホンカードが揃いました。(2012.3.24)



全日本タワー協議会加盟タワー一覧
テレホンカード
名     称
所   在   地
高 さ
竣工日(開業日)
さっぽろテレビ塔 北海道札幌市中央区
大通西1丁目
147.2m

展望台
90m
竣工
昭和32年8月24日
(1957年)
(旧)五稜郭タワー 北海道函館市五稜郭町
43番9号
60.0m
昭和39年12月1日
(1964年)
2006年4月〜6月に
かけて解体
(新)五稜郭タワー 107m

展望台
90m
竣工
平成18年3月31日
(2006年)
銚子ポートタワー 千葉県銚子市川口町
2丁目6385−267
57.7m

展望台
47m
開業
平成3年6月24日
(1991年)
千葉ポートタワー 千葉県千葉市中央港1丁目
千葉ポートパーク内
125m

展望台
113m
竣工
昭和61年3月25日

開業
昭和61年6月15日
(1986年)
東京タワー 東京都港区芝公園4−2−8
333m

展望台
250m
竣工
昭和33年12月23日
(1958年)
横浜マリンタワー 神奈川県横浜市中区山下町
15番地
106.0m
昭和36年1月15日
(1961年) 開業
平成18年12月25日
(2006年) 閉鎖

平成21年5月23日
(2009年) オープン
クロスランドタワー 富山県小矢部市鷲島10番地
118m

展望台
100m
平成6年5月1日
(1994年)
東尋坊タワー 福井県坂井市東尋坊
55m

展望台
50m
昭和39年9月27日
(1964年)
名古屋テレビ塔 愛知県名古屋市中区錦3丁目
6番15号先
180m

展望台
100m
開業
昭和29年6月20日
(1954年)
東山スカイタワー 愛知県名古屋市千種区田代町
字瓶杁1−8
134m

展望台
100m
平成元年7月11日
(1989年)
ツインアーチ138 愛知県一宮市光明寺字浦崎
21−3
138m

展望台
100m
平成7年4月29日
(1995年)
京都タワー 京都府京都市下京区烏丸通
七条下ル東塩小路721の1
131m

展望台
100m
開業
昭和39年12月28日
(1964年)
通天閣 大阪府大阪市浪速区恵美須東
1−18−6
103m

展望台
91m
昭和31年10月28日
(1956年)
空中庭園展望台 大阪府大阪市北区大淀中
1丁目1番88号
 
 
 
 
173m
 
展望台
170m
 
 
 
 
 
竣工
平成5年3月25日

開業
平成5年7月2日
(1993年)
神戸ポートタワー 兵庫県神戸市中央区波止場町
5−5
108m

展望台
91m
竣工
昭和38年11月20日

開業
昭和38年11月21日
(1963年)
夢みなとタワー 鳥取県境港市竹内団地
255−3
43m

展望台
37m
竣工
平成9年6月30日

夢みなと博覧会開始
平成9年7月12日

平成10年5月16日
(1998年)
海峡ゆめタワー 山口県下関市豊前田町
3丁目3−1
153m

展望台
143m
竣工
平成8年6月30日

開業
平成8年7月20日
(1996年)
ゴールドタワー 香川県綾歌郡宇多津町
浜一番丁8−1
158m

展望台
127m
昭和63年3月18日
(1988年)
福岡タワー 福岡県福岡市早良区百道浜
2丁目3番26号
234m

展望台
123m
平成元年3月17日
(1989年)
別府タワー 大分県別府市北浜3丁目
10番2号
 
 
 
 
90m

展望台
60m
 
 
 
 
昭和32年5月10日
(1957年)

平成24年2月現在の加盟タワーです。これまで参考タワーに入れてあった「(旧)五稜郭タワーも
表に入れました。データは主に全日本タワー協議会のホームページから引用しました。同ホーム
ページで確認できない部分については、各タワーのパンフレット等からの引用です。竣工日につい
ては営業開始の日の場合もあります。(2012.3.11)


参考資料1

「全日本タワー協議会」のホームページによると、協議会の設立は昭和35年4月です。その後の経緯
は記載されておりません。ぜひ、協議会の簡単な歴史をホームページに記していただきたいですね。
なお、設立時は名古屋テレビ塔、通天閣、東京タワーの3タワーだったようです。
『全国タワー』の絵はがきセットを入手しました。これを購入された方が「59.3.25」と記しているので
昭和59年(1984年)に購入したものと思います。セットの裏面は「全国タワー高さくらべ」です。協議
会の名称は「全国タワー協議会」です。いつから「全日本タワー協議会」に変わったのでしょうか。
 ※平成元年(1989年)に「世界大タワー連盟」設立。これにより「全国」を改めたのでしょうか。
収録しているタワーは下記の9塔です。注目は大阪タワーです。いつ頃まで加盟していたのでしょうか。
                                        (2012.3.11、2012.3.19一部訂正)

全国タワー協議会加盟タワー(昭和59年頃)
絵はがき タ ワ ー 名
所   在   地
塔の高さ
(m)
設立年月
名古屋テレビ塔 名古屋市中区錦3の6
180
昭和29年6月
通  天  閣 大阪市浪速区恵美須町1の1
103
昭和31年10月
さっぽろテレビ塔 札幌市大通り西1
147.2
昭和32年8月
東京タワー 東京都港区芝公園4の2の8
333
昭和33年12月
横浜マリンタワー 横浜市中区山下町15
106
昭和36年1月
神戸ポートタワー 神戸市生田区波止場町8中突堤
108
昭和38年11月
五稜郭タワー 函館市五稜郭町43
60
昭和39年12月
京都タワー 京都市下京区烏丸七条下ル
131
昭和39年12月
大阪タワー 大阪市大淀区大淀町南2丁目 160 昭和41年11月

所在地、設立年月等のデータは『全国タワー』絵はがきセットによっています。(2012.3.11)


参考資料2

通天閣の入口に「全国タワー高さくらべ 全国タワー協議会加盟会社」のパネルが掲出されています。
これには、平成元年3月開業の福岡タワーが入っていますが、平成元年7月開業の東山スカイタワー
は入っておりません。上記の横浜マリンタワーの例から推測すると、4月の総会で加盟が承認される
ようですから、このパネルは平成元年度の全日本タワー協議会加盟タワーと考えてもよいのではない
でしょうか。タワーの数は全部で13塔です。上の『絵はがきセット』より増加したのは、東尋坊タワー、
福岡タワー、ゴールドタワー、千葉ポートタワーの4塔です。東尋坊タワーは昭和39年の設置ですが、
タワー協議会への加入は遅れたのでしょうか。なお、こちらにも大阪タワーが入っています。

全国タワー高さくらべ(平成元年頃)
19 TOWERS メモ帳 タ ワ ー 名
所   在   地
展望台高
塔  高
(メートル)
竣 工 日
東京タワー 東京都港区
333

250
1958年12月23日
(昭和33年)
福岡タワー 福岡県福岡市
234

123.61
平成元年3月17日
(1989年)
名古屋テレビ塔 愛知県名古屋市
180

90
昭和29年6月19日
(1954年)
大阪タワー 大阪府大阪市 160

102
昭和41年11月
(1966年)
さっぽろテレビ塔 北海道札幌市
147.2

90.38
昭和32年8月24日
(1957年)
ゴールドタワー 香川県宇多津町
144

127
1988年3月
(昭和63年)
京都タワー 京都府京都市
131

100
昭和39年12月28日
(1964年)
千葉ポートタワー 千葉県千葉市
125

112
昭和61年3月25日
(1986年)
神戸ポートタワー 兵庫県神戸市
108

90.8
昭和38年11月21日
(1963年)
横浜マリンタワー 神奈川県横浜市
106

100
開業日
昭和36年1月15日
(1961年)
通  天  閣 大阪府大阪市
103

91
昭和31年10月28日
(1956年)
五稜郭タワー 北海道函館市
60

45
昭和39年12月
(1964年)
東尋坊タワー 福井県坂井市
55

50
1964年9月27日
(昭和39年)

タワー名と展望台高、塔高は通天閣パネルによります。タワーの写真、所在地は「19 TOWERS
メモ帳」によりますが、大阪タワー、横浜マリンタワー、五稜郭タワーの写真は絵はがきです。
また、竣工日は、全日本タワー協議会のホームページによっています。(2012.3.11)